私の家族は、嫁と二人の幼い娘の四人家族。小さい子供たちを養うため、日々仕事に励んでいますが、どうしても賄えない状況になってしまったのでやむなくローンを組んでお金を借りることにしました。

しかし、収入が少ないという理由で中々審査が通らず、結局借りたいタイミングでは借りることが出来ませんでした。

学生時代に借りた奨学金の返還などと重なり、家計は火の車状態。

現在、脱サラし自営業をしております。独立してから3年になります。

脱サラする10年前に、家を購入。費用はほとんど、会社経由の銀行ローンでした。この場合、会社を退職すると全額返済しなければならず、退職金だけでは払いきれません。

それを考えると、辞めるに辞めれませんでした。そして思いついたのが、「そうだ、銀行の住宅ローンの借り換えを行い、全額返済してしまえばいいんだ。」そして、会社をやめる計画があるなど、一切言うことなく、銀行へ直行。

初めて借りたのは親にお金を30万かしてほしいと言われたのが始まりでした。

自分の貯金も底をついていたので普段使っている近畿大阪銀行のカードローンの借りることにしました。

審査も早く50万まで借り入れができたので助かりました。その後、私もお金が必要な機会ができ何度か借りましたが返済も月々12000円と低めの返済で助かります。