僕が20代後半の時の話です。この時、東京でシステムエンジニアをしていました。

システムエンジニアという仕事は長時間労働なためにすごくストレスが溜まる仕事です。

そのストレスを発散させるために好きな洋服や友だちらとよく呑みに行っていました。

最初の頃は会社から100万円近くのボーナスをもらっていたので浪費をしても痛くも痒くもありませんでした。

しかしリーマン・ショックにより、会社の業績も悪化。そして必然とボーナスカットへと繋がりました。

今までの浪費がすぐに止められるわけでもなく、お金が足りなくなるとカード支払いをするようになりました。

そのカードの支払いが厳しくなるとリボ払いをするようになり、だんだんと支払い額が増えていきました。いくつかのカードで支払いをしていたので月々の支払いが本当に厳しくなりました。

その時に三井住友カードローンのおまとめローンを利用することにしました。三井住友カードローンを利用する前に何社かのカードローンの審査で落とされました。

なんとか三井住友だけが審査を通ってお金を工面できました。そんなこんなで150万円を借りてなんとか月々に支払いできるようになりました。

とりあえず浪費は直して一生懸命に働いて2年で完済できました。

おまとめローンでお金を借りたことは悔いるべきことですが、この時は本当に助かりました。